Bike Garage CAFE
埼玉県所沢市のバイクガレージカフェ
プロフィール

Bike Garage Cafe

Author:Bike Garage Cafe
Bike Garage Cafeでは、会員様のオートバイ・スクーター・スポーツサイクルなどをお預かりしております。室内保管、来店前にお電話いただければエンジン始動や各種点検をいたします。ご自分でメンテナンスをされたい方には、修理工場の設備をお貸しいたします。修理に熱中したい方にはマイガレージとして思い存分使っていただき、サポートの必要な時はお手伝いもいたします。会員様向けの各種イベントも用意しております。グループツーリングやBBQ大会、自慢のバイクを見せびらかす会、メンテナンス講習会、楽しい反省会など一緒に盛り上がりませんか?


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジンを下ろさず作業していたのでふと考えた(エンジン下ろした方が、いや下ろさずにオイルパン外せんの?)(仕方ないやるとこまでやってだめだったら下ろすしかないな)覚悟を決めてオイルパンを外しにかかった、  エンジンマウントのボルトをはずしエンジンを持ち上げたらオイルパンは外すことが出来ました、コンロッドの親メタルキャップを外しピストンをコンロッドと共に外すとここにいました焼き付が・・・・子メタルとピストンが固着したました、クランクシャフトまわしてみると今度は軽く回りました。
スポンサーサイト
先ず、水周りからばらしてみると、ヒーターホースの3WAYのジョイントが崩壊してるではないか、益々軽い焼きつきと思い作業をすすめヘッドを外しクランクをまわしてみるが回らない、次はコンロッドかー
軽い焼き付を想定し、エンジンをおろさずクランクシャフトが回るところまでばらしてみることにしました
ムーヴ
仲の良いブローカー(外人)が『これ直るかなー』とこのムーヴを持って着ました、セルを回すとピニオンは飛び込むのですがエンジンは回らない、ムムムセルモーターも考えられるがエンジン  だめじゃねェーということで見積もりを出したところ(中古のエンジン乗せ変え) 高かったせいで保留になりました、数日がたち『引き上げるから・・・・・でも社長さんいる?』と言うので仕事も暇だったのでいじってみるかと思い譲り受けることにしました。

ムーブ
シリンダー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。